kakeru.net【カケデリ】

デリバリーで稼いだお金でplay to earn!仮想通貨BCGやM2Eを中心に発信。普段は動画クリエイター/WEBライターなどしています!

【Amazonモード】Amazonモードって何?今からスタートしたら稼げるのか解説&検証!Bombcrypt【ボムクリプト】


こんにちは、kakeruです。

ここ最近ボムクリプトでアップデートされた『アマゾンモード』、複雑でよくわかりづらいですよね。

今回はそんな期待が高まるアマゾンモードについてと、今からスタートして稼げるのか!?というテーマで解説していきます!

YouTube
youtu.be



【この記事のもくじ(目次)】

「Bombcrypt【ボムクリプト】とは?」

「 Bombcrypt【ボムクリプト】はNFTゲーム(BCGゲーム)と呼ばれる仮想通貨ゲームの一つです。

play to earnと呼ばれることも多く、実際ゲームをプレイすることでお金を稼ぐことができます。

kakeru369.hatenablog.com

これから始めるよ!という方はこちらの記事をご覧ください。

「現在実装済みのモード」

2022年6月現在、ボムクリプトで実装されているモードは以下の4つになります。

・トレジャーハントモード:今までのスタンダード
・アドベンチャーモード:鍵を使用して手動プレイ
・バトルモード:未実装
・アマゾンモード:5/26に実装された新モード

「アマゾンモードについて」


アマゾンモードの報酬はSENトークンです。

変わらずBCOINをマイニングすることはできませんが、今はSEN:BCOIN=1:1の割合なので特に問題ありません。

大きな特徴としてはROIとナーフが存在しないことです。

またトレジャーハントモードと比べて報酬が600%になっていることもメリットの1つです。

加えて新要素が2つ追加されたので、以降解説していきます。

・シールドの実装


アマゾンモードではトレジャーハントモードのように普通にヒーローを稼働させるとたとえSL(スーパーレジェンド)であろうと、秒でスタミナが0になります(雲みたいなものから雷がででそれに当たるとスタミナが0になるということ)

これに対策するためには新しく追加された要素である『シールド』を持ったヒーローを昨説することが必要不可欠です。


これは通常のヒーローを5体合成するかガチャをすることで取得可能です。

ガチャの場合は5体分50コインで回すことができます。

このガチャはSEN、BCOINのどちらでも回すことができるので、現状は価格の安いSENを使用するのがおすすめです。

こうしてシールドを持ったヒーロー、通称S(シールド)ヒーローができるのですが、シールドには耐久値がありダンジョンに入るたびに数値が減っていきます。

ただし、3日ほどガッツリと稼働しても消費が100以下と中々減らないためそこまで神経質に気にする必要は無いかと思います。

ちなみに修復にはコモンのヒーローを使います。


『UPGRADE』をクリックすればOKです。

フュージョンについて


先ほど説明した、ヒーローを5体使用してSヒーローを合成することを『フュージョン』といいます。

レアリティを混ぜると下のレアリティになる可能性があるので注意しましょう。

例えばレジェンド3体、SR1体、R1体で合成するとレジェンドより下レアリティのSヒーローが出来てしまうということです。

ギャンブルするのも良いですが、今はBCOINの価格が安くなっているので同レアリティのヒーローで確実にフュージョンをすることを推奨します。

「アマゾンモードのメリットとデメリット」

・メリット

アマゾンモードのメリットとしては

①初期投資が少なめ
②放置ゲームなのでプレイスキルが不要
③だいたい1ヶ月ほどで原資回収
④ROI、ナーフなし

です。順に解説していきます。

①初期投資が少なめ

現在はBCOINやSENの価格が落ちついており、1万円ほどあれば十分にSヒーローをそろえることができます。

数万円単位での初期投資が必要なことが多いBCGにおいて初期投資が少ないことはかなり重要です。

②放置ゲームなのでプレイスキルが不要

ヒーローをステージで稼働させれば基本は放置でOKなので、ゲームプレイに自信がなかったり苦手な人も気軽に参加することができます。

③だいたい1ヶ月ほどで原資回収

投資額やタイミングなどにもよりますが、だいたい1ヶ月ほどで原資回収ができます。

この日数はBCG上で割と早い数字かと思います。

④ROI、ナーフなし

トレジャーハントモードではROI、ナーフなどの対策を考える必要がありましたが、アマゾンモードでは関係ありません。

今までのROIやナーフについてはこちらの記事をご覧ください。

kakeru369.hatenablog.com

kakeru369.hatenablog.com

さらに報酬が600%なので稼ぐスピードも桁違いに早いです。

また、原資回収後は利益になり続ける点も大きなメリットです。

・デメリット

①ガッツリ稼げるわけではない
②現状ゲームで遊んでる感がほぼない
③古参勢は追加で投資する必要がある
④ずっとゲームが続く保証はない

です。

①ガッツリ稼げるわけではない
新しくできたばかりのBCGのようにドカンと稼げるわけではありません。

ボムクリプトはどちらかといえば『コツコツ系』になるかと思います。

②現状ゲームで遊んでる感がほぼない

メリットの部分逆になるのですが、放置ゲームなのでゲームで遊んで稼いでいる感がほとんどありません。

ゲームを楽しみながら稼ぎたい!という方は『タイタンハンターズ』がオススメです。

kakeru369.hatenablog.com

スマホでもプレイができるのでより手軽にBCGを楽しめます。

③古参勢は追加で投資する必要がある

BCOINが300円前後でボムクリプトが盛り上がっていた頃に参加した人はここでさらに追加投資をする必要があります。

現状投資すれば回収しやすくなったとは言え、すでに赤字になっている人が同じBCGに未来を賭けるのはいささか不安です。

ちなみに私は高値づかみをしてしまいましたが、今回ボムクリプトの未来に投資してみました。

④ずっとゲームが続く保証はない

これはどのBCGにも言えることですが、明日いきなりサービスが終了する可能性があります。

ゲームが長続きすることに越したことはありませんが、リスクとして事前に知っておくことは大事かと思います。

「まとめ」

 
今回はBombcrypt【ボムクリプト】で新たに追加された『アマゾン(Amazon)モード』について解説しました。

まとめとして

①初期投資が少なめ→参加しやすい
②放置ゲームなのでプレイスキルが不要→時間がない人もプレイ可能
③だいたい1ヶ月ほどで原資回収→わりと早い日数
④ROI、ナーフなし→1度Sヒーローを揃えればずっと稼ぎ続けられる

になります。

結論、今から投資するのはかなりアリだと思います。

今回のアマゾンモードを受けて、延期され続けてるバトルモードの内容にも期待が高まりますね!

リスクをしっかりと理解してボムクリプトで稼いでいきましょう!

www.youtube.com

攻略情報など、当ブログやYouTubeで発信していく予定なのでよければチャンネル登録していただけると嬉しいです!

不明なことがあればお気軽にYouTubeのコメントにお願いします!

それでは素敵な仮想通貨ライフを!